清川村 地域包括ケアシステム計画(2013年10⽉)

建物概要
構造・規模 ⽊造2階建
建築⾯積 656㎡
延床⾯積 728㎡

*株式会社MCCでの設計案件

地域とつながる地域包括支援センター

神奈川県宮ヶ瀬湖付近に位置する清川村地域拠点整備計画。
清川村役場前の農地を診療所/
小規模多機能施設や村営プールとして
村中心部の再活性化を図る計画です。

高取山系と小鮎川に囲まれた山間部の景観に合わせ
建物は地場産材の有効活用を図り木造とし、
隣接する小鮎川を借景とした
自然との調和を大切にした計画です。

エントランスホールから
直接小規模多機能施設、診療所、幼稚園、
地域交流室へとアクセスできるシンプルな計画です。